倉敷市で開催している無料のパソコン教室です

基礎2

基礎2 日記を書こう

今日の勉強

  • 日記に文章を書くことからパソコンに慣れてゆこう
  • USBの使い方(セキュリティチェック方法)を学ぶ
    (インターネットで教材をダウンロード出来ない人はUSB経由で会場のパソコンから提供します)
  1. 自分のパソコンに最新のウイルスソフトがあるか
    1. 基礎10で勉強します
      (最新のウイルスソフトが入っている事を前提に操作方法を学びます)
      (会場のパソコンからデータを入手する際 確認させて戴きます)

  2. ウイルスチェック(図解マニュアルはこちら
    1. マイコンピュータを開く
    2. USBメモリをパソコンに挿す
    3. しばらくするとマイコンピュータの画面にリムーバルディスクが表示される
    4. リムーバブルディスクを選択し右クリックする(左クリックして開かない
    5. ウイルスチェックを行う(パソコンによって表示が異なるので自分のものをしっかり覚える)
    6. 報告書に支援者のサインを貰う
      この操作はUSBメモリをパソコンにさす都度実施するようにしてください

  3. USBメモリの外し方(図解マニュアルはこちら
    いきなりパソコンから抜くと データが壊れる可能性があります 手順どおり進めてください
    1. 画面右下のアイコン ハードウエアの安全な取り外し を クリック
    2. USB大容量記憶装置デバイス(*)安全に取り外せます の表示を確認して
    3. 取り外す

  4. 再度 USBをさす
    1. 取り外したUSBメモリを再度パソコンにさします
    2. ウイルスチェックを練習を兼ねて再度行ってください

  5. 日記ソフトを開く準備
    1. ドキュメントに保存した kyouzai のフォルダを開く
    2. その中にある wdiary130 というファイルにマウスを持って行き 右クリックする
    3. メニューの中から すべて展開 を選び(左クリックする) 展開する
    4. 新しく wdiary130 というフォルダが出来たのを見つけ 開き 更にその中の wdiary を開く
    5. アイコンのある wdiary というファイルにマウスを持って行き 右クリックする
    6. 表示したメニューから 送る(更に右に行き) デスクトップ(ショートカット作成)をクリックする
    7. デスクトップを出し 作成したショートカットアイコンを確認します

  6. 日記ソフトを起動し 日記を書く
    1. デスクトップの wDiaryという ショートカットアイコンをダブルクリックします
    2. 日記ソフトが起動します
    3. 画面の白い部分にマウスカーソルが点滅しすぐ文章を書くことが出来ます
    4. 今日から日記を書きます と書いてみましょう
      参考 左にカレンダーが表示され 日記を書いたところは背景色が表示されます
      参考 文章の前に *(半角のマーク)を記載しますと 文字サイズが大きくなります タイトルに利用されるといいでしょう

    5. windows右上の × をクリックして終了します(上書き保存はしなくても自動的に保存されます)

  7. 日記に写真を入れる
    1. wdiaryを起動する
    2. 写真を挿入したい部分をクリックしてカーソルを点滅させる
    3. 右クリックし 画像の挿入 を選ぶ
    4. どの写真を選ぶか聞いてくる
    5. マイピクチャーにあるサンプルピクチャーを選び 開く をクリックする
      参考 予め写真を選び 日記ソフトにドロップしても良い
      参考 設定-その他 で 画像ファイルの挿入時に画像のコピーを作成する にチェックを入れておくと 日記ソフトのデータの中に写真がコピー保存されます

  8. 自宅でひとりで日記を書けるよう
    1. 上記6の操作を繰り返す

  9. 複数の日記の作成
    1. wdiaryのフォルダの中に新しく作成したい日記名のフォルダを作成します
      右上の▼をクリックすると新しく作成した日記名が表示されます
      講習会では行いません 作成したい人は個別に支援を受けてください

    • 会場のパソコンの教材を自分のUSBメモリに保存する

    • 保存した資料を自分で探しだす

  • パズルゲーム頭を使います。 忘れ物連絡いただき有り難う -- 吉野倬司 2016-04-18 (月) 00:49:27

認証コード(9250)

a:2405 t:3 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

Ads by Sitemix